業者に蜂の巣駆除を依頼するポイント【料金の目安を知っておこう】

スズメバチは危険

日本には約4,000種類のハチが生息しています。ただ毒針を持っているのはほんの一部で、ミツバチやクマバチなどがそれにあたります。この毒針を持つハチの中で、最も強い毒性を持ち危険とされているのがスズメバチです。

プロが行なってくれるサービス内容

人間と同じように社会性を持っており、女王ハチと働きハチがそれぞれ異なる役割を持っています。日本には16種類のスズメバチが生息しており、中には住宅地に出没して巣作りをするタイプのハチもいます。住宅地に蜂の巣を作り、周辺を通った人間に襲いかかってくるケースも少なくありません。非常に危険な生物であるスズメバチですが、相手の生態を知れば効果的な対処法を考えることができます。"

蜂の巣駆除業者の費用は高い?

自分でもある程度行なえるハチ対策ですが、プロに任せて蜂の巣ごと駆除してもらうのが得策です。

ハチの種類別駆除料金の目安

スピーディーかつ徹底的に蜂の巣駆除をしてくれる駆除業者ですが、利用する際の懸念点は、やはり「費用が高くつく」という点でしょう。業者に支払う依頼料は、市販品の駆除アイテムの価格より当然高くつきます。 しかし逆に言えば、少しお金をかければ確実に蜂の巣駆除をしてもらえます。もちろん、道具を揃える手間も費用も危険リスクもありません。だからこそ、費用をかけても蜂の巣駆除をプロに任せた方がいいわけです。

費用は現場の状況で決まる

蜂の巣駆除を業者に依頼する際の料金は、ハチの種類によって目安が変わります。

to top