業者に蜂の巣駆除を依頼するポイント【料金の目安を知っておこう】

意外と知らないスズメバチの真実

日本には約4,000種類のハチが生息しています。ただ毒針を持っているのはほんの一部で、ミツバチやクマバチなどがそれにあたります。この毒針を持つハチの中で、最も強い毒性を持ち危険とされているのがスズメバチです。

ハチ

スズメバチは危険

人間と同じように社会性を持っており、女王ハチと働きハチがそれぞれ異なる役割を持っています。日本には16種類のスズメバチが生息しており、中には住宅地に出没して巣作りをするタイプのハチもいます。住宅地に蜂の巣を作り、周辺を通った人間に襲いかかってくるケースも少なくありません。非常に危険な生物であるスズメバチですが、相手の生態を知れば効果的な対処法を考えることができます。

蜂の巣の駆除はプロに任せるのが一番

自分でもある程度行なえるハチ対策ですが、プロに任せて蜂の巣ごと駆除してもらうのが得策です。

プロが行なってくれるサービス内容

  • 幅広い種類のハチを駆除してくれる
  • 蜂の巣駆除
  • 蜂の巣駆除した後の掃除
  • 年中無休、かつ場所や時間を問わずに対応してくれる
  • 高齢者や身体が不自由な人では駆除しづらい場所にできたものもしっかりと駆除してくれる

蜂の巣駆除業者の費用は高い?

スピーディーかつ徹底的に蜂の巣駆除をしてくれる駆除業者ですが、利用する際の懸念点は、やはり「費用が高くつく」という点でしょう。業者に支払う依頼料は、市販品の駆除アイテムの価格より当然高くつきます。 しかし逆に言えば、少しお金をかければ確実に蜂の巣駆除をしてもらえます。もちろん、道具を揃える手間も費用も危険リスクもありません。だからこそ、費用をかけても蜂の巣駆除をプロに任せた方がいいわけです。

作業員男性

蜂の巣駆除業者に依頼した際の料金

蜂の巣駆除を業者に依頼する際の料金は、ハチの種類によって目安が変わります。

ハチの種類別駆除料金の目安

スズメバチ
料金:約1万円~3万円
オオスズメバチ
料金:約2万円~4万円
アシナガバチ
料金:約8,000円~2万円
ミツバチ
料金:約7,000円~1万円

費用は現場の状況で決まる

業者による蜂の巣駆除の料金相場は、巣の種類や大きさ、駆除する時期などによって変動します。相見積もりを取れば、料金面や業者の対応など、業者をいろいろな部分で比較することができます。業者によっては屋根裏や点検口といった作業が困難な場所に蜂の巣を作られた場合に、「特殊作業料金」として別途料金を請求してくることもあるようです。ここも相見積もりを取るときに確認しておきましょう。

高額請求を避けるための業者選びのコツ

業者を利用する際は、先に準備をしておくことで料金の詳細な目安を知ることができたり高額請求を避けたりすることが可能です。

駆除料金をおさえるポイント

現地調査は必須
ハチ駆除を専門とする業者は、現地調査を必ず行ないます。現地調査を行ないハチの種類や様子を確認しないと正しい料金、いわば見積もりが出せないからです。だから、現地調査をせず被害状況を電話でしか確認しないような業者には注意が必要です。契約を先に取り付け、あとで高額料金を請求してきたり、不慣れな駆除を行ない家屋を傷つけたりする恐れがあります。業者にハチ駆除を依頼する際は、現地調査をしっかりやってくれるところを選ぶようにしましょう。
相見積もりサービスで比較
複数の業者から見積もりを取ることを、「相見積もり」と言います。相見積もりを取ることで業者の見積もりを比較でき、安い費用で依頼できるところを見つけることができます。高額請求をしてくる業者を避けられるだけでなく、駆除にかかる費用を最大限に抑えることができます。ただ、料金だけでなく作業内容のチェックもしっかりやっておきましょう。例えば、作業の中で建物を破壊するかしないかで、修繕作業の有無や料金が大きく変わります。このような部分にも注意すれば、相見積もりをより有効利用できます。相見積もりを前提に作られた専用のWebサイトを利用すれば、短時間で簡単に業者の比較ができます。
to top